お知らせ

TIMELINE

  • ニュース
  • プレスリリース
  • 新機能のお知らせ

料金プランの変更について

株式会社タレンティオ(東京都渋谷区、代表取締役 佐野一機)は、クラウド型採用管理システム「Talentio」の料金プランを2016年10月21日に変更したことを発表いたします。

●主な変更点について

  • Freeプラン:「タレントプール機能」「分析機能」が利用可能になりました
  • Freeプラン:候補者数の追加人数が20名から50名に増枠しました
  • Freeプラン:データの保存期間が1年になりました
  • Standardプラン:中間価格帯のプラントして、Standardプランを設けました
  • Plusプラン:全ての機能が利用可能なPlusプラン(旧スタンダードプランと同等のプラン)を設けました
  • Enterpriseプラン:データの保存期間や追加機能などがより手厚い特別プランを設けました

●料金プランの詳細について

以下のページに料金プランの一覧を記載しております。

▼Talentio:料金プランについて
https://corp.talentio.com/pricing

プラン体系について

Freeプラン / 0円(※一部機能制限あり)
Standardプラン / 20,000円(※一部機能制限あり)
Plusプラン / 60,000円
Enterpriseプラン / 別途見積もり

※上記はすべて税抜価格となります
※上記は年間契約時の月額料金となります。単月料金は異なりますのでご注意ください

●料金プラン変更の背景について

当社が提供する採用管理システム「Talentio」は、2016年5月のリリース以来、成長著しいスタートアップ企業を中心に導入していただいております。

成長企業の中でも様々な規模のステージがあり、Talentioの登録企業のうち、従業員数がまだ数名の小規模企業も一定数存在しています。企業規模が小規模でも、採用に関するオペレーションは多く、大きな負担となっています。しかしながら、優先的に投資すべき領域が複数ある中で、採用管理システムにコストを掛けづらい状況でもあります。

Talentioの当初のFreeプランは「システムに触れるための試用」という側面が強く、小規模企業において十分に業務効率化を実現できるものになっていないという課題がありました。

そこで、Freeプランを「単なるお試し」ではなく、十分に業務効率化を支援できる仕様に変更いたしました。これにより、より多くの企業で採用活動に注力できる環境になることを期待しております。

また、中大規模の企業においても、採用活動には業務が集中する時期とそうではない時期があります。これまでのTalentioのプランでは、採用活動の状況に柔軟に合わせることができませんでした。そこで、中価格帯のStandardプランを設けることにより、Free、Standard、Plusと企業規模や業務量に合わせた選択が出来るようにいたしました。Freeプランからパワフルに利用できるサービスにすることにより、多くの人事担当者の方の業務が効率化されることを期待しております。

その結果として人事担当者が戦略業務に集中でき、採用のミスマッチが起こらず企業で働く従業員が生産性高く働くことができる環境を実現していければと思います。

●Talentioについて

Talentioは採用活動を効率化し、AIを用いてより良い採用活動を提案するクラウド型採用管理システムです。候補者の一元管理、選考フローの設計に加えて、応募ページの作成も可能です。煩雑な採用オペレーションから人事担当者、経営者を開放し、戦略業務に注力できる環境を支援します。

●会社概要

社 名:株式会社タレンティオ
所在地:東京都渋谷区道玄坂2-10-12 新大宗ビル3号館9F
代表取締役:佐野一機
事業内容:Talentioの企画・開発・運営

about__01about__02about__03about__04about__05about__06arrow__right