プレスリリース

株式会社タレンティオ、株式会社フリークアウト・ホールディングスのグループに参加

2017/03/15

クラウド型採用管理システム「Talentio」の開発・運営を行う株式会社タレンティオ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:佐野 一機、以下 タレンティオ)は、株式会社フリークアウト・ホールディングス(本社:東京都港区、代表取締役:本田 謙、佐藤 裕介、以下 FOHD)との資本業務提携を締結いたしました。
これにより、FOHDがタレンティオの発行済株式の全株を取得することを発表致します。

Talentio (https://corp.talentio.com/)

グループ参加の意図

タレンティオは、採用活動に関わる業務負担を軽減し、採用に関する情報を蓄積することで採用活動を自動で見える化する機能を備えたクラウド型採用管理システム「Talentio」の運営をしております。

2016年5月の正式リリース後、採用が経営の重要テーマであるベンチャー企業を中心に、400社以上にサービスを提供して参りました。
今後は、より多くの企業にご利用いただくため、開発力やマーケティングのノウハウを保有するFOHDのグループに参加することで、「Talentio」の成長を加速させて参ります。

また、成長の源泉である経営体制を強化するために、あらたに社外取締役をFOHDから増員することに加えて、近日中にCOO、CDOといった経営メンバーを採用し、今後の成長を担うあらたな経営体制を構築いたします。

※現在代表取締役を務めている佐野は継続して代表取締役の任にあたります

人材募集について

FOHDグループへの参加に伴い、「Talentio」の開発体制およびマーケティング体制を大幅に強化いたします。
特に開発では、「Talentio」を圧倒的なプロダクトに成長させることに加えて、新サービスの開発準備を行っていることから、コアメンバーを10名程採用することで、大きく体制強化したいと考えております。
HR(人材)系のサービスに興味があり、自分たちの力でHR Techを盛り上げていきたいエンジニアの皆様からのご応募を期待しております。

Talentio:エンジニア募集ページ:https://www.wantedly.com/projects/70985

代表のコメント

FOHD 代表取締役:佐藤 裕介

prfile_sato

優秀な人材確保は、当社グループが継続的に成長していく上で最も優先度の高い事項です。当社グループはこれまで積極的な採用施策の実施、また採用活動をより効率的に行うべく改善を重ねてまいりました。「Talentio」についても初期ユーザー企業として活用しており、採用活動における多くの「人間がやるべきではない雑多な業務」が自動化されたこと、またサービスの素早い改善速度に感銘を受けました。

「働き方改革」が叫ばれる昨今、タレンティオ・チームと共にHR Techを浸透させていくことで「はたらくこと」がより楽しく、豊かになる世界を目指してまいります。

タレンティオ 代表取締役:佐野 一機

IMG_1694

日本のHR Techはまだまだ黎明期だと考えております。私たちはHR Techをリードする企業だと自負しており、当社が超高速で成長することで、日本のHR Techを前進させることに大きく貢献できると信じています。

私たちの中長期的な目標である「アジアNo.1のHR Techカンパニー」を達成していくうえで、FOHDグループに参加できたことは大きな前進であり、とても光栄に思います。
今後も、「Talentio」をより良いサービスにしていくために、引き続き最大限の努力をして参ります。

Talentioとは

「Talentio」は採用活動を効率化し、より良い採用活動を提案するクラウド型採用管理システムです。候補者の一元管理、選考フローの設計に加えて、応募ページの作成も可能です。煩雑な採用オペレーションから人事担当者や経営者を開放し、戦略業務に注力できる環境を支援します。
Talentio: https://corp.talentio.com/

会社概要

社 名:株式会社タレンティオ
所在地:東京都渋谷区道玄坂2-10-12 新大宗ビル3号館9F
代表取締役:佐野一機
事業内容:Talentioの企画・開発・運営

参考リンク

▼株式会社フリークアウト・ホールディングス:ニュースリリース
https://www.fout.co.jp/blog/pr20170315/